MENU

モバイルワイファイをレンタルせずに海外行くのは無謀だと思うのです

突然ですが、海外旅行に行くときに必須なものってなんでしょうか?

 

スーツケースにお金に洋服、女性なら化粧道具も必要でしょう。

 

あっ、もちろんスマホも!(これがないと生きていけない・・・)

 

海外旅行に必要なもの

 

でも、一番必要なものの一つって、何といってもネット環境じゃないでしょうか?

 

今どき、スマホ(もしくはタブレット、パソコン)とインターネットがないと何もできないといっても過言じゃないくらい。

 

たとえば、現地のオススメのレストランやカフェを調べるときにはもちろん、LINEにインスタにフェイスブックなどのSNSでのコミュニケーションや投稿・アップロードするにも、全てネット環境がないとできませんからね。

 

日本じゃ、外出時も家にいるときも仕事中も授業中も、当たり前に使っているスマホ。

 

海外旅行時にも、もちろん必要ですよね?

 

というよりも、海外だからこそ余計に必要なのです。

 

海外にネットに繋ぐには、現地のフリーのWifiスポットを探してネットに接続するという手もありますが、私の経験上では、海外のホットスポットでまともにつながる所って少ないです。

 

そもそも、海外旅行中にフリースポットを探している時間自体がムダです。

 

ホテルや空港なら割とつながりやすいですが、それ以外はイマイチというのが正直な感想です。

 

街角とスマホ

 

だって、ネットに繋ぐのにいちいち登録が必要だったり、なかなか繋がらなかったり、繋がっても速度が出なかったり・・・、ストレスで思わず叫びそうになったことも・・・。

 

また、海外では何があるかどうかわからないもの。

 

自分の現在位置がわからなくなったときでも、ネット環境があればグーグルマップで居場所を確認できます。

 

それに、フリーのWifiホットスポットって、セキュリティもイマイチなので、最悪の場合、個人情報が盗まれたりすることもあるので注意が必要なのです。(フリーWifiの回線を使って、ネットバンキングやネット通販で買い物などは絶対にしちゃいけません!)

 

やっぱり、ネット環境はストレスがないくらいのスピードと、セキュリティなどの安全面が両立していることが大切ですね。

 

せっかくの楽しい海外旅行が台無しになってしまわないように、まずはきちんとしたネット環境を確率したいものです。

 

オススメのネット環境はズバリコレ!

そこでオススメなのが、「海外用のポケットWifiを日本でレンタルする」ことです。

 

日本で契約している会社のパケット定額(海外パケ放題)でいいじゃん!という人もいますが、これは1日に3000円くらいかかってしまうので、いくらなんでもコスパが悪すぎます。

 

海外用レンタルWifの良いところiは、海外旅行に1人で行く場合と、家族や友人と行く場合など、ネットの使う容量によってプランが選べますので便利なんですよ。

 

しかも日額固定なので、精神的にも安心です。

 

たとえば、人気の渡航先である東南アジアのタイの場合、最速の4G LTEで250MBプラン(1日あたり)なら、1日あたり1000円弱で借りれますし、友人とシェアできる程度の1GB(1日あたり)の大容量プランでも1300円程度なので、旅行者の数で割れば、かなりコスパがいいですよ。

 

ネットをする女性

 

申し込みして、空港カウンターもしくは宅配で受け取って、そのまま海外で使用。
帰国時に空港で、または宅配にて返却すればOKという気軽さ。

 

1カ国の利用から、複数国利用、長期利用なども可能ですよ。

 

しかも、事前にネットから申し込めば割安になるプランもあるのでぜひチェックしてみて下さいね。

 

グローバルWifi

グローバルWifiは、4GLTE対応国が業界最多で、高速かつ通話品質が安定しているのが特徴です。

 

年間の利用者が100万人を超えていることからも、その人気が伺えます。

 

  • 対応国:200カ国以上
  • 対応通信:3G、4G-LTEに対応(高速インターネット対応)
  • 通信品質:現地と同じ
  • 受け取り・返却場所:主要15空港(成田、羽田、関空、中部他)、1港
  • 宅配可:別途料金(500円)がかかります
  • 申し込み方法:WEB限定
  • 申し込み期限:原則として3日前の15時まで
  • 補償オプションあり(盗難、破損など)
  • 追加オプションあり(360度カメラ、予備バッテリー、マルチ変換アダプタなど)
  • 24時間・365日サポート付き
  • 支払い方法:クレジットカード決済、コンビニ・銀行・郵便局払い(NP後払い可)、請求書払い

 

渡航先:アメリカ・ニューヨーク(利用人数2人)

 

1日中観光して使いましたが、バッテリーがなくなることはなく、市内でも郊外でもストレスなくネットにつながって快適でした。機器の設定も簡単で、到着後すぐに使えます。ロッカーで受け取り、返却BOXに返却しましが、確認メールが来たので安心です。ちょっと機器が重かったですがしょうがないですね。


渡航先:アメリカ・オーランド(利用人数:3人)

 

1GBの最大容量のプランを選んだおかげで、3人でほぼ使いたい放題で速度もバッチリ!念の為モバイルバッテリーを持っていきましたが結局使うことはありませんでした。LINE、インスタ、そしてYoutubeと日本にいるときと同様に使えましたよ。到着してからスムーズにできるようiphoneの設定は事前に調べておくことをオススメします。


⇒グローバルWifiの公式サイトはコチラ

イモトのWiFi

とにかく料金が安い!金額重視ならイモトで決まりです。


  • 対応国:世界主要国に対応(アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、東アジア、東南アジア、中東、アフリカ他)
  • 対応通信:3G、4G-LTEに対応
  • 通信品質:現地と同じ
  • 受け取り・返却場所:主要6空港(成田、羽田、関空、中部、新千歳、福岡)
  • 宅配可:別途料金(500円)がかかります
  • 申し込み方法:WEB限定
  • 申し込み期限:原則として3日前の16時まで(中部、関空は2日前の16時まで、成田、羽田は前日の16時まで可)
  • 支払い方法:クレジットカードのみ
渡航先:オーストリア(利用人数:3人)

 

友人と3人で利用しましたが、全く問題なく、行った先のほぼ全ての地域でつながり、速度もかなり速くて満足です。バッテリーも10時間持つので、1日中外出していてもほぼ足ります。(充電器は持参しました)


⇒イモトノWiFiの公式サイトはコチラ

 

主な対応地域・エリア

基本的に、グローバルWifiもイモトのWiFiも日本人が旅行に行く主要国に対応しています。

 

北アメリカ、ハワイ/グアム/サイパン、中央・南アメリカ、ヨーロッパ、東アジア、東南アジア、中央・南アジア、中東、西アジア、オセアニア、アフリカ他